2022年度 ⽂化芸術・スポーツ等振興活動への助成事業/公益財団法⼈ブルボン吉⽥記念財団

この募集は終了しています。

助成団体公益財団法⼈ブルボン吉⽥記念財団
助成事業名2022年度 ⽂化芸術・スポーツ等振興活動への助成事業
助成対象(1)趣旨
公益財団法⼈ブルボン吉⽥記念財団(以下「当財団」という。)の定款第3条に定める⽬的を達成するため、⽂化芸術・スポーツのイベントへの助成を通じて、次世代への継承、次世代の育成及び広く国⺠の皆様の⼼と⾝体の健康増進に貢献いたします。

(2)助成対象事業
①⽂化芸術振興部⾨
当財団の助成事業の趣旨にそった⽂化芸術に関する講演会、公演会、⾳楽会及び展覧会を対象とします。
なお、当財団「助成⾦給付規程」第2条第2項に掲げる以下の事業は対象外といたします。
・営利を⽬的とする事業
・反社会的団体が関わっている事業
・参加費等の事業収⼊で、事業経費が賄える事業
②スポーツ振興部⾨
当財団の助成事業の趣旨にそったスポーツ⼤会⼜はそれに準じるイベントを対象とします。なお、当財団「助成⾦給付規程」第2条第2項に掲げる以下の事業は対象外といたします。
・営利を⽬的とする事業
・反社会的団体が関わっている事業
・参加費等の事業収⼊で、事業経費が賄える事業

(3)助成対象団体⼜は個⼈
⽂化芸術・スポーツの振興に関する事業を積極的に⾏い、その活動を1年以上実施している団体(公益社団法⼈、公益財団法⼈、⼀般社団法⼈、⼀般財団法⼈、⾮営利団体、それに準じる任意団体)⼜は個⼈を対象といたします。なお、外国⼈が主催する事業については、以下の要件を満たす団体、個⼈のみといたします。
・担当者と⽇本国内にて常時連絡が取れること
・助成⾦の振込先は⽇本国内の⾦融機関にある申請者⾃⾝の⼝座であること
助成金額①1件当たりの上限を10万円といたします。 ②当⾯⽂化芸術・スポーツ各1件を助成対象といたしますが、応募状況等により当財団の理事会での 合意を得た上で件数が変動する場合があります。
助成内容等☆助成対象事業の開催時期☆
2022年10⽉1⽇から2023年3⽉31⽇までに実施されるもの。

☆助成対象事業の開催場所☆
主催者や出演者等の国籍は問いませんが、開催場所は⽇本国内を中⼼とするものといたします。

☆助成対象となる事業費☆
原則として、⽂化芸術・スポーツ事業に必要なすべての経費が対象になります。主に、会場設営費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、講師等への謝礼、旅費等とします。

※詳細については『公益財団法⼈ブルボン吉⽥記念財団』ホームページ参照。
募集時期2022年4⽉1⽇(⾦)から2022年5⽉7⽇(⼟)
リンク先https://www.bourbon-yoshidakinen-foundation.or.jp/culture03.html