【休眠預金活用】持続可能な地域活動援助モデル構築事業~母子生活支援施設等福祉施設のアセット活用/一般社団法人全国食支援活動協力会

助成団体一般社団法人全国食支援活動協力会
助成事業名持続可能な地域活動援助モデル構築事業~母子生活支援施設等福祉施設のアセット活用
助成対象当会は、子どもの居場所に食を届ける仕組み作りとして、
➀食品が届く物流
②食品をマッチング、在庫管理するためのソフトウェア開発
③届いたものを受け止める拠点の整備
④食品寄付を集めるための企業等支援機関への各種提案
を進めている。
当会の本助成は、私達のプロジェクトに賛同し寄付食品等を受け止め、支援地域のこども食堂等居場所へ分配するための拠点(ロジ拠点)を担う団体を対象とする。
助成金額上限400万円程度
助成内容等以下の活動を担う団体の運営資金を対象とする。
・インフラ整備:
共同冷蔵(冷凍)庫等の設置・活用、運搬車両の購入・手配、食品庫(保管庫)の整備など、複数団体が地域でストックし、食の確保をできるようになるための活動
・ネットワーク形成:
母子生活支援施設等福祉施設とこども食堂等居場所活動団体が連携できる場の開催。
・中間支援:
他団体に対する寄付食品や物品の斡旋(マッチングのための数量調整、配送・運搬手配含む)
ソーシャルワークのスキルを活かし、食支援を使いアウトリーチに寄与するための活動
・資金分配団体との連携
資金分配団体が窓口となった食品や物品のマッチング、食品支援企業や提供先こども食堂等居場所のデータ共有を図る等
募集時期2021/3/17~2021/4/16
リンク先https://mow.jp/corona2021.htm