第15回 読売あをによし賞/読売新聞社

助成団体読売新聞大阪本社編集局「読売あをによし賞」事務局
助成事業名第15回 読売あをによし賞
助成対象 読売あをによし賞は、かけがえのない文化遺産を最前線で守り伝える団体・個人の取り組みを顕彰するため、2006年に創設されました。11月~翌年2月に公募し、中西進・国際日本文化研究センター名誉教授をはじめとする専門家による委員会で本賞、奨励賞、特別賞を決定します。こうした顕彰活動を通じ、文化遺産保護、継承に対する国民世論の高まりを期待する狙いがあります。
助成金額【本賞(賞牌(しょうはい)と300万円)】 【奨励賞(100万円)】 【特別賞(記念品)】
助成内容等【本賞(賞牌(しょうはい)と300万円)】
【奨励賞(100万円)】
【特別賞(記念品)】



※詳しくは、『読売新聞社』ホームページ参照。
募集時期11月~翌年2月に公募
リンク先https://info.yomiuri.co.jp/contest/clspgl/awoniyoshi.html