2021年度下期 芸術文化助成【美術部門 団体(活動助成金 海外)】/公益財団法人 野村財団

助成団体公益財団法人 野村財団
助成事業名2021年度下期 芸術文化助成【美術部門 団体(活動助成金 海外)】
助成対象<定義はこちら>
団体:企画の申請者および実施者が、団体(公益、NPO、非営利、営利等)または2名以上のグループ。

助成金の種類:
・活動助成金 国内(実施場所:日本)
・活動助成金 海外(実施場所:日本以外)
(実施場所が国内と海外の両方ある場合は「活動助成金 海外」で申請してください。)
企画内容(例):
【美術】
自治体・美術館・ギャラリー・学校・企業・任意団体等が開催する展覧会やアートイベント。2名以上で実施するグループ展。団体が企画する図録、研究書等の出版。
【音楽】
自治体・劇場・楽団・学校・企業・任意団体等が開催するコンサートや音楽祭。2名以上で実施するコンサート。団体が企画するCD、DVD、研究書等の刊行。

個人:企画の申請者および実施者が本人のみであり、且つ助成金を申請者のみが使用する場合。

助成金の種類:
・活動助成金 国内(実施場所:日本)
・活動助成金 海外(実施場所:日本以外)
(実施場所が国内と海外の両方ある場合は「活動助成金 海外」で申請してください。)
・奨学助成金 (実施場所:国内または海外)
企画内容(例):
【美術】
自治体・美術館・ギャラリー・学校・企業・任意団体等が企画する展覧会やアートイベントへの個人での参加(出品)。個展やアートイベントの開催、アーティスト・イン・レジデンスへの参加等。
【音楽】
自治体・劇場・楽団・学校・企業・任意団体等が企画するコンサートや音楽祭への個人での参加。リサイタルの開催、コンクールへの参加等。
(奨学助成金のみ)教育機関または個人の指導者の下での学業・研修・調査研究等。


【美術部門 団体(活動助成金 海外)】
☆助成対象☆
・若手芸術家の育成を目的とする活動。
・芸術文化の国際交流を目的とする活動。

☆応募資格☆
助成対象となる活動を海外(日本以外)で実施する団体。

☆助成金☆
助成金は、応募された企画の規模、 内容等を勘案して、個々に決定します。
当財団からの助成金と重複して、他の助成・協賛を受けても差し支えありません。

☆助成対象となる実施期間☆
2021年10月1日~2022年3月31日

☆助成金支給開始月☆
2021年10月~
助成金額※詳しくは、『公益財団法人 野村財団』ホームページ参照。2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)17時 (日本時間) *上記締切時間を過ぎて当財団に届いたものは受理いたしません。 *Eメール、ファックス、持参による提出は受理いたしません。
助成内容等※詳しくは、『公益財団法人 野村財団』ホームページ参照。
募集時期2021年4月1日(木)~2021年4月30日(金)17時 (日本時間) *上記締切時間を過ぎて当財団に届いたものは受理いたしません。 *Eメール、ファックス、持参による提出は受理いたしません。
リンク先https://www.nomurafoundation.or.jp/culture/cu_koubo/art_gr02.html