【休眠預金活用】地域の森林を守り育てる生業創出支援事業/地域の森林を守り育てる生業創出支援事業コンソーシアム

助成団体地域の森林を守り育てる生業創出支援事業コンソーシアム(構成団体)(特非)地球と未来の環境基金[幹事団体]、(特非)持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業推進協会、ランドブレイン(株)
助成事業名地域の森林を守り育てる生業創出支援事業~中山間地域における複業型ライフスタイルモデルの再構築
助成対象持続可能な森林資源活用に関心を持ち、中山間地域での生業づくりを実践可能な団体(地域おこし協力隊、地域商社、環境系NPO、森林・山村多面的機能発揮対策交付金対象団体等)※日本国内全ての地域における事業を対象とする。
助成金額700万円(上限)
助成内容等本事業では、国土の7割(中山間地域の8割)を占める森林資源に着目し、経済・環境面で持続可能で、森林の耐災害性を高める自伐型林業を活用しながら、地域に住み続けられる半林半Xの生業づくりを目指す。
3年間の事業を通じてコロナ禍後の価値観に即した、自然と共生するライフスタイルの実例を創出していく。

本コンソーシアムが採択する事業の実行団体に対して、地域の森林資源活用、環境保全の担い手を養成するための自伐型林業に基づく実践研修・森林経営の伴走支援を行う。

長伐期多間伐施業、災害に強い壊れない作業道づくりを基本とした、森林整備・保全のモデル整備の促進、森林資源が有効活用されるよう、木材加工等による付加価値創出、バイオマスエネルギーの活用など地域内外の新たな木材需要システムの構築を推進する。

さらに、事業終了後の生業定着に向けて、国や自治体への政策の働きかけ、企業への支援・協力要請、本事業やライフスタイルの実例の全国への発信等を行っていく。
募集時期2020/12/26~2021/1/25
リンク先https://zibatsu.jp/nariwai/application/