令和3年度 WAM助成 〈通常助成事業〉/独立行政法人 福祉医療機構

この募集は終了しています。

助成団体独立行政法人 福祉医療機構
助成事業名令和3年度 WAM助成 〈通常助成事業〉
助成対象助成の目的
 社会福祉振興助成事業(WAM助成)は、政策動向や国民ニーズを踏まえ、民間の創意工夫ある活動や地域に密着したきめ細かな活動等に対し助成を行い、高齢者・障害者等が自立した生活を送れるよう、また、子どもたちが健やかに安心して成長できるよう必要な支援を行うことを目的とします。

☆助成の対象となる団体☆
社会福祉の振興に寄与する事業を行う、営利を目的としない次の法人又は団体
・社会福祉法人
・医療法人
・公益法人(公益社団法人又は公益財団法人)
・NPO法人(特定非営利活動法人)
・一般法人(法人税法上の非営利型法人の要件を満たす[助成対象となる事業の実施期間中に移行するものを含む]一般社団法人又は一般財団法人)
→ 法人税法上の非営利型法人は「 国税庁HP」をご覧ください。
・その他社会福祉の振興に寄与する事業を行う法人・団体は、 次の要件を満たす必要があります。
※ 理事を2人以上置いていること
※ 役員会など意思決定を行なうための組織について、運営規約等に定めていること

☆助成区分☆
(1) 地域連携活動支援事業
 地域の多様な社会資源を活用し、複数の団体が連携やネットワーク化を図り、社会福祉諸制度の対象外のニーズ、その他地域の様々な福祉ニーズに対応した地域に密着した事業(同一都道府県内)
(2) 全国的・広域的ネットワーク活動支援事業
 全国又は広域的な普及・充実等を図るため、複数の団体が連携やネットワーク化を図り、相互にノウハウを共有し、社会福祉の振興に資する創意工夫ある事業又は社会福祉施策等を補完若しくは充実させる事業
助成金額(1) 地域連携活動支援事業:50万円~700万円、(2) 全国的・広域的ネットワーク活動支援事業:<助成額> 50万円~900万円※
助成内容等☆☆助成の対象となる事業☆☆
☆助成額☆
(1) 地域連携活動支援事業・・・50万円~700万円
(2) 全国的・広域的ネットワーク活動支援事業・・・50万円~900万円※

(1)地域連携活動支援事業および (2)全国的・広域的ネットワーク活動支援事業の<連携・ネットワーク化>とは、助成を受ける団体が同じ目的を持つ他の団体と相互に連携し、協力関係を築いて、事業に取り組むことをいいます。

※ 次のいずれかに該当し、社会福祉振興助成事業審査・評価委員会が特に認める場合は、 (2)全国的・広域的ネットワーク支援事業において、2,000万円の範囲内で上記助成金額を超えることができます。
・災害支援等十分な資金の確保が必要な事業を行う場合
・4以上の都道府県を網羅し、大規模かつ広範囲に活動を行う事業の場合


※詳しくは、『独立行政法人 福祉医療機構』ホームページ参照。
募集時期2020/12/25~2021/2/1 17時まで
リンク先https://www.wam.go.jp/hp/r3_wamjyosei/