令和3年度 文化事業振興補助金の募集【県内の各種文化団体、個人(補助事業)】/公益財団法人 徳島県文化振興財団

助成団体公益財団法人 徳島県文化振興財団
助成事業名令和3年度 文化事業振興補助金の募集【県内の各種文化団体、個人(補助事業)】
助成対象☆対象☆
〈その1〉県内の市町村、公立文化施設の指定管理者等(共催事業)
↓↓募集案内にて詳細をご確認ください。
【01PDF】
※詳しくは「公益財団法人徳島県文化振興財団文化事業補助金 共催事業助成要綱」をご覧ください。

〈その2〉県内の各種文化団体、個人(補助事業)
↓↓募集案内にて詳細をご確認ください。
【02PDF】
※詳しくは「公益財団法人徳島県文化振興財団文化事業補助金 補助事業助成要綱」をご覧ください。

☆趣旨☆
 公益財団法人徳島県文化振興財団は、優れた芸術文化を鑑賞する機会の提供等を行うとともに、県民の幅広い文化活動を支援するため、各種の文化事業を助成します。徳島県内の幅広い文化活動の振興を図るため、県民が行う文化活動に対し、予算の範囲内で文化事業振興補助金を交付します。

☆補助金の対象者(下記の要件をすべて満たす文化団体又は個人)☆
・徳島県内に住所又は活動の本拠地を有すること
・団体にあっては、一定の規約を有し、かつ、代表者及び所在地が明らかであること
・明確な会計経理を実施していること又は実施できると認められること
・一定の活動実績があること又は事業が完遂できると認められること
・暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律 第2条第2号に規定する暴力団)又は暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に規定する暴力団員)が文化活動に関与していないこと

☆補助金の対象となる事業☆
・アマチュアの文化団体等が行う、演奏会等の舞台芸術公演
(学校、企業、事務所、職能団体及びこれに準じる団体の活動は除く)
・アマチュアの文化団体等が行う、美術・書道等の展覧会
(個展、会員展等を除く。ただし、徳島県の文化振興上特に必要と認める事業についてはこの限りではない)
・市町村の区域を越えて、幅広く広域から投稿を求めた文化関係刊行物の発行
・各種文化関係者・文化団体等の育成事業
・その他、徳島県の文化振興上、特に必要と認められる事業
※対象事業の詳細については補助事業助成要綱の7ページをご確認ください。
助成金額補助金の額は、当該事業の補助対象経費の総額から当該事業実施に伴う入場料収入を控除した額の2分の1(補助率)以内とし、上限は100万円です。
助成内容等☆補助金の額
・補助金の額は、当該事業の補助対象経費の総額から当該事業実施に伴う入場料収入を控除した額の2分の1(補助率)以内とし、上限は100万円です。
※入場料収入を除いた自己収入額(他の助成金、協賛金、出品料など参加料に類するもの 等)が補助対象経費の2分の1を超える場合には、補助対象経費から自己収入額を控除した額を限度とします。
・補助金は原則として当該事業が終了し、規定の報告書を提出していただいた後に交付します。
・補助金の額や対象経費、対象外経費については補助事業助成要綱の8・9ページをご確認ください。
※注意※ 最終的に支出額が申請時よりも減ったとき、交付決定の内容に違反したとき、内容に虚偽があることが判明したとき、活動の実施・完了が困難であると判断されたときなどは補助金を減額、取り消し、又は返還していただく場合があります。


※詳しくは、『公益財団法人 徳島県文化振興財団』ホームページ参照。
募集時期令和2年11月2日(月)~ 令和2年12月11日(金)必着 ※持参の場合、最終日は17時00分までの受付となります。
リンク先https://kyoubun.or.jp/news/news4_3.html