第9回 エクセレントNPO大賞 募集/「エクセレントNPO」をめざそう市民会議in言論NPO

助成団体「エクセレントNPO」をめざそう市民会議in言論NPO
助成事業名第9回 エクセレントNPO大賞 募集
助成対象本賞は、質の向上をめざし、自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、その活動が社会に「見える化」をすることを目的としています。

 新型コロナウイルスの感染拡大が依然として続いており、その影響はさまざまな形で私たちの市民生活に支障を来しています。
 そのようななかでも、コロナ禍によって生じた社会問題にチャレンジしている団体、あるいは既存事業の継続や資金調達など自らの組織運営の課題を克服すべく工夫を重ねておられる団体は少なくないと思います。
 こうした状況を鑑み、今年度も従来のエクセレントNPO大賞各賞に加え、「コロナ対応チャレンジ賞」を設けることにいたしました。


☆応募資格☆
国内外の社会貢献を目的にした市民による日本国内のNPOなど種々の民間非営利組織(法人格の有無、種類不問)
※自薦・他薦可。
助成金額エクセレントNPO大賞〈賞状・賞金50万円〉市民賞・課題解決力賞・組織力賞〈賞状・賞金30万円〉コロナ対応チャレンジ賞〈賞状・賞金10万円〉
助成内容等☆賞の構成☆
・エクセレントNPO大賞
①賞状、②賞金50万円(部門賞賞金30万円にプラス)、③毎日新聞特集記事で紹介
※「大賞」は、3つの部門賞の受賞者の中から選ばれます。

・部門賞
市民賞: ①賞状、②賞金30万円
課題解決力賞: ①賞状、②賞金30万円
組織力賞: ①賞状、②賞金30万円

・チャレンジ賞
コロナ対応チャレンジ賞: ①賞状、②賞金10万円

※今年度も、コロナ渦の状況を鑑み、「コロナ対応チャレンジ賞」を設けることにいたしました。大賞や部門賞と同様に、エクセレントNPO基準を元に自己評価をして応募していただきます。取組みに焦点が当たるよう課題解決力を評価の軸として、基準数を大幅に絞り込んで、応募しやすくしています。


※詳しくは、『「エクセレントNPO」をめざそう市民会議in言論NPO内)』ホームページ参照。
募集時期2021年10月1日(木)~ 12月10日(金)必着
リンク先http://www.excellent-npo.net/