2021年度 助成/公益財団法人 大阪コミュニティ財団(OCF)

助成団体公益財団法人 大阪コミュニティ財団(OCF)
助成事業名2021年度 助成
助成対象☆助成対象となる団体・事業☆
 1年以上の活動実績を有する非営利団体(法人格の有無は問いません)が、2021年4月1日から2022年3月31日までの間に、実施を予定している公益に資する事業。

☆助成対象にならない団体・事業☆
1.営利を目的とするもの
2.宗教上の活動を目的とするもの
3.特定の政治上の主義を推進し、支持し、またこれに反対することを目的とするもの
4.基金寄付者と特別な利害関係にあると判断される団体・事業
5.債務の弁済や基本財産の出捐を目的とするもの
6.個人(奨学金の場合は個人も対象。)
7.活動実績が1年に満たない団体
8.当財団から過去に助成を受けたが、未だに実施報告書を提出していない団体・事業(事業が完了していないもの)
9.日本に拠点のない団体
10.財団の助成先としてふさわしくない団体・事業
助成金額助成割合に限度は設けませんが、自己資金をできるだけご用意ください。これまでに同様の申請事業で助成を受けておられる場合は、採択金額が申請金額より削減される場合もあります。
助成内容等☆助成金の使途☆
1.助成の対象となる経費は、申請事業の実施に直接必要となる経費(下表参照)です。助成金は助成対象事業以外の目的には使用できません。
2.団体が存続する限り恒常的に必要とする費用(提案事業において発生する以外の人件費、団体事務所の家賃・光熱費、パソコン等)や団体の構成員による会合の飲食費等は助成金の対象となりません。

謝金・・・事業に必要となる団体関係者以外の外部講師などに対する謝礼金、交通費及び宿泊代など
人件費・・・事業を行うことにより必要となる人件費
旅費・交通費・宿泊費・・・事業に必要な旅費や交通費、宿泊費
消耗品費・・・事業に直接必要な什器・文具などの消耗品の購入費
印刷・製本費・・・事業に直接必要な募集案内・ポスター・パンフレットなどの印刷・コピー費や冊子作成のための印刷製本費など
通信・運搬費・・・事業に必要な通信費、郵送費、宅配便代など
借料・会場費・・・事業実施のための会場使用料や会場設営に関わる経費、バスの借り上げ料など
業務委託費・・・事業の実施に関する委託を行った際の費用
機械器具・物品購入費・・・事業に必要不可欠な道具や機材の購入費
その他・・・上記各費目以外の事業に必要な経費


※詳しくは、『公益財団法人 大阪コミュニティ財団(OCF)』ホームページ参照。
募集時期2020/10/1(木)~2020/11/27(金)※当日消印有効
リンク先http://www.osaka-community.or.jp/