2021年度 競輪とオートレースの補助事業「研究補助」/公益財団法人 JKA

助成団体公益財団法人 JKA
助成事業名2021年度 競輪とオートレースの補助事業「研究補助」
助成対象☆対象事業☆
機械振興
機械振興に資する「独創的な研究の促進を通じた成果の社会還元」、「若手研究者のキャリアアップによる人材育成」、「新技術又は新製品の実用化を目指す研究」及び「複数年に渡る継続した研究」を支援します。

1.研究の種類
⑴ 個別研究(上限500万円)
・大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している者による独創的 な研究
⑵ 若手研究(上限200万円)
・大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している若手研究者(研究に従事してから概ね15年以内にある者)による研究
⑶ 開発研究(上限1,500万円)
・大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している研究者が、新技術又は新製品の実用化を目的として行う研究
⑷ ステップアップ研究(上限1,000万円)
・大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している研究者が、過去5年以内(2015年度~2019年度)に、上記(1)個別研究あるいは(2)若手研究で採択された研究及び2018年に下記(5)複数年研究で採択された研究の発展を目的として行う研究
⑸ 複数年研究(上限500万円×2年)
・大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している者による2年間にわたる研究
※同一研究者が(1)~(5)を重複して要望することはできません。

公益事業振興
若手研究者のキャリアアップとなる以下の研究を支援します。
1.研究の種類
⑴地域社会の共生に資する研究(上限300万円)
⑵ギャンブル等依存症に係る研究(上限300万円)
⑶女性のスポーツの機会の向上に係る研究(上限300万円)
⑷女性アスリートの競技力や社会的評価の向上に資する研究(上限300万円)
※同一研究者が(1)~(4)を重複して要望することは不可。

※また、上記(4)については、女性アスリートや指導者等、「身体・生理的課題」、「心理・社会的課題」もしくは「組織・環境的な課題」のいずれかに係るものとする。


☆対象者☆
機械振興
大学等研究機関[※1]に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している者[※2]

公益事業振興
大学等研究機関[※1]に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事している若手研究者[※3]

※1 大学等研究機関には大学(短期大学を含む)、大学共同利用機関法人、高等専門学校を含む。
※2 申請者は研究者本人(大学院生等の学生でないこと)とし、申請に当たっては所属長の了承が必要。
※3 若手研究者とは「大学等研究機関に所属し、当該組織の研究活動に実際に従事し、概ね15年以内にある者」とする。
※  補助金交付要望書を提出してから当該事業が完了するまでの間に所属機関の変更等により「対象者」の条件を満たさなくなった場合は、原則として補助金の交付を受けられない、もしくは補助金の交付決定を取り消すものとする。

※※※補助の対象外となる場合※※※
⑴ 同一事業において国又は他の団体(他の公営競技や宝くじ、その他民間助成団体)からの補助を受けている者
⑵ 2020年度複数年研究の補助を受けた者
助成金額事業により異なります。「2021年度補助方針」をご参照ください。
助成内容等事業により異なります。

※詳しくは、『公益財団法人 JKA』ホームページ参照。
募集時期2020/10/12(月)10時~2020/11/17(火)15時 (事業者登録は11月16日(月)15時までに完了してください。) ※別途、申請書類の郵送提出が必要となります(必着期限:11月24日(火)17時)
リンク先https://hojo.keirin-autorace.or.jp/shinsei/shinsei.html