新型コロナウイルス対応緊急支援助成〈随時募集〉/一般財団法人日本民間公益活動連携機構(JANPIA)

助成団体一般財団法人 日本民間公益活動連携機構(JANPIA)事業部
助成事業名新型コロナウイルス対応緊急支援助成〈随時募集〉
助成対象新型コロナウイルスの感染拡大により、休眠預金等活用制度の対象となる3つの分野(①子ども及び若者の支援に係る活動、②日常生活又は社会生活を営む上での困難を有する者の支援に係る活動並びに③地域社会における活力の低下その他の社会的に困難な状況に直面している地域の支援に係る活動)で生じている新たな支援のニーズに対応するため、休眠預金等活用法に基づく2020年度資金分配団体の公募に加え、総額50億円の助成事業を行います。
助成金額◆助成額 総額40億円 ※資金分配団体および1実行団体あたりの助成額は、選定申請団体が申請する事業計画・資金計画等の内容等 を総合的に勘案し決定 ※総額40億円のうち2020年7月17日に公表した第一回目の採択分において、合計約16億円の事業を採択済み です。
助成内容等※詳しくは、『一般財団法人 日本民間公益活動連携機構(JANPIA)』ホームページ参照。
募集時期8月11日(火)以降随時申請を受付
リンク先https://www.janpia.or.jp/other/news/news/news_20200811.html