【休眠預金活用】障害児等の体験格差解消事業/公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団

この募集は終了しています。

助成団体公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団
助成事業名障害児等の体験格差解消事業
助成対象休眠預金を活用し、様々な困難を抱える子どもたちの体験格差解消に向けて、海や川などの水辺を中心とした自然体験活動を提供できる実行団体に対して助成する。
※実行団体は、次の2つに該当すること。法人格の有無は問わず、企業も対象となる。
・ 1年以上の自然体験活動の実績がある団体
・ 助成額に応じて20%の自己負担が可能な団体
助成金額6,000,000円、4,000,000円、2,000,000円の3段階(3年分)
助成内容等障害児やひとり親家庭、児童養護施設の子供などを対象に、海洋性レクリエーション等の自然体験活動を通じて、子供たちの心身の成長を促すとともに、インクルーシブ社会の実現に向けた取り組みを実行団体の皆様と一緒に進めていく。
募集時期2020/01/06~2020/01/31
リンク先https://www.bgf.or.jp/kyuminyokin/koubo.html